スポンサードリンク

家事代行CaSyを頼んでみた レビュー 評判通り!

 

家事ってめんどくさい…、家事って時給換算すると?、パートナーが家事やってくれない… など 色々な問題が出てくる家事のお悩みを解決するサービスの紹介です。

今回の記事は、家事代行サービス「CaSy(カジー)」を実際に体験してみたのでレビューを行いたいと思います。掃除代行と料理代行のふたつのサービスがありますが、今回は掃除代行を頼みました。




1、サービス内容・料金

今回のサービス内容は、「初回限定水回り4点セット」2時間で4700円。

予約時間ぴったりにインターホンが鳴り、早々とサービス開始。

勝手に30代40代くらいの女性を想像していましたが、50代60代くらいの女性スタッフの方でした。推測ですが、男性一人暮らしということでそんなマッチングになるのかなぁ

4点セットでしたが、「どちらから手を付けた方が宜しいですか?」と優先順位伺ってくれました。また「ごみはどちらに?」「使用する洗剤は?」など簡単な質問を頂きました。

雑巾はスタッフの方が持参していた様子ですが、基本的に洗剤系は自宅にあるものを使用する流れです。(トイレ用洗剤、風呂用洗剤)

重曹やバケツをダイソーで購入していましたが、使用されず。




2、家事代行サービスのトラブルは!?

見知らぬ人を部屋に入れる抵抗感はありましたが、入室してすぐに名刺を頂けたのは、良かったです。あとやはり口コミや評判が良いというのが信頼するポイントですね。自分はyoutubeの動画を見てCaSyを選びました。




、家事代行中は何をしていればいいのか?

CaSyのホームページには、「初回はご在宅の方が多いです。」とありましたが、私の部屋はワンルームということもあり、家にいると邪魔になる恐れがあるのと、何より気まずいです!笑

開始時と終了時には在宅というのが基本とのこと。

「何時くらいに戻ってくれば良いですか?」と質問したところ

「最終チェックや足りないところの掃除もありますので、終了15分前にお戻り下さい」
というのを確認して、不安はありましたが、いつも通りガストに朝食をしに行きました。


 

4、良かったこと

掃除前






トイレのドアや浴槽回り、コンロ周りなど、普段自分がやらない箇所をしっかり掃除してくれて頂きました。

掃除後

ワンルームというのもあり、水回り4点以外のリビングもやって頂けたのが嬉しかったです。洗濯物もあったらやってくれていたとのこと。恐らくスタッフの方による可能性も、また部屋の大きさや普段の掃除具合で大きくサービス内容は変わると思います。

帰り間際にホコリを被った炊飯器を見て、「ここに台を置いてご飯が作れる環境を作ったらもっと健康的で良いと思います。」とアドバイスを頂けたのも良かったです。

自分が「もっとこうしたら良いとこは?」と質問をもししたらもっとアドバイスを頂けたかもしれません。

掃除前



掃除後

2時間4700円のお値段以上の価値は感じました。




5、悪かったところ

頼むきっかけになった動画の中で

「ビックリするくらい完璧にピカピカにしてくれます」

「ほこりひとつ髪の毛ひとつ落ちていませんでした」

「プロで完璧なので、カビの気配すらしません」

ちょっと信じすぎました 笑

あくまで掃除代行でハウスクリーニングほどの期待をしてしまうとダメかなと。

風呂のガラスの頑固な水垢は取れなかったことや、それなりに髪の毛やほこりはあります。

動画のはフルサービスと言っていたので、料金や時間、スタッフの質で大きくサービスの質が変わってくるのではないかと思います。

検討している方のお役に立てたらと思います。

こちらのURLで 1000円割引クーポンが貰えるので利用してみてください。

クーポンコード⇒  lKCTe

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。